矢作萌夏

【速報】 エイベックスが矢作萌夏に社運を賭ける!小室哲哉プロデュースでデビューへwwwwwwwwwww

小室が作曲した曲って曲調ワンパターンなイメージある

1 47の素敵な :2020/08/11(火) 21:35:21.53 .net

元AKB48・矢作萌夏が小室哲哉の楽曲でデビュー!? 乃木坂46の「小室サウンド」“成功”に続くか

 今年2月にAKB48を卒業した矢作萌夏が小室哲哉書き下ろしの楽曲でソロデビューするかもしれないと、注目が集まっている。

 AKB48時代にはグループ史上最速でソロコンサートを行い、成功させたことも話題になった矢作。「第2回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」で1位になるなど歌唱力にも定
評がある。

 AKB48のラストステージでは、今後の歌手活動について「まだ何も決まっていないんですけど、機会があれば」と答えていた矢作だが、今年5月、エイベックスからソロデ
ビューするのでは?と噂になった。

 これは、同社会長の松浦勝人氏が「17歳の少女」との「面談」をInstagramで明かしたため。松浦氏が「その子はアイドルとしては有名な子だったらしい」とヒントを出
したことから、「17歳の有名だった元アイドル」という限定的な条件にあてはまるのは矢作しかいないだろうと話題になったのだ。

 この松浦氏による“矢作プロデュース”に、乃木坂46の新曲「Route 246」の作編曲で音楽界に復帰したばかりの小室哲哉も関わるという。ネットメディアの「リアルラ
イブ」は8月10日、矢作の楽曲を小室に作らせるだろうという芸能記者のコメントを紹介している。その背景には小室が背負っている多額の借金があるというのだが……。

 「“借金返済のために精力的に楽曲提供に励む必要がある”という小室の金銭事情と、松浦氏が矢作をプロデュースするという話を無理やり結び付けているだけの気がし
ますが(笑)。しかし、『Route 246』が乃木坂にとって“最大の配信ヒット”となった追い風もあり、小室の活動が活発化するのはおそらく間違いないでしょう。その延
長で矢作の楽曲を手がけるというのもありえない話ではありません」(音楽ライター)
 
 また、松浦氏やエイベックスが「往年のエイベックス・サウンド」の復権に力を入れている事情もあるという。

 「エイベックスは、浜崎あゆみのデビュー秘話などを描くドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の放送に合わせ、90年代?00年代初頭のヒット曲を今のアー
ティストにカバーさせる『avex revival trax』を発表しています。また、主演を務めた安斉かれんの最新曲『僕らは強くなれる。』は、Every Little Thingの初期のヒッ
ト曲を数々手がけた五十嵐充が作編曲を担当しており、やはり“懐かしい”仕上がりでした。

 小室が手がけた『Route 246』もかつての“小室サウンド”を彷彿とさせると話題になりましたし、松浦氏がこうしたノスタルジックな路線に活路を見いだしているのな
ら、矢作のデビュー曲を小室が作るというのもありえそうです」

 松浦氏は7月10日放送の『アナザースカイII』(日本テレビ系)に出演した際、自身がプロデュースする“歌姫”候補について「何人かいる」と回答し、年内に何かしら
の動きを見せるとした。これが矢作のことだとすれば、近々正式な発表を聞くことができるだろう。AKB48卒業以降、SNSでも沈黙を守っている矢作だが、はたして……。


続きを読む

秋元康G元センターが怒涛のソロ復帰!!その思惑は?【AKB48矢作萌夏(avex)・欅坂46平手友梨奈・長濱ねる(Seed and Flower)】

正直成功すると思えないんだよな

続きを読む


Twitter プロフィール
最新記事
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
当サイトに関して
坂道グループと48グループの情報などをまとめています。

**********************
・取り上げてほしい記事などありましたらお気軽にメッセージください。
・記事やツイートの削除依頼などありましたらメールもしくはコメント欄からお願いします。
・まとめ方やサイトに関してご意見等ありましたら、メールにてお願い致します。

【著作権について】
著作権について. 当ブログで掲載されている画像及び動画等の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権を侵害する意図は全くございません。 掲載に問題がある物がありましたらお手数ですがメール・メールフォームから御一報下さい。

【コメントに関して】
他の利用者を不快にさせる発言、誹謗中傷等に関しましては管理人の判断で修正・削除させていただきます。

【相互リンク・RSSについて】
当サイトは、リンクフリーです。
相互リンク・RSSに関しましては、当ブログを追加後に依頼をお願いいたします。
確認が出来次第こちらにも追加いたします。
なお、スマートフォンサイトにも合わせて登録をお願いいたします。

また公序良俗に違反しているサイトやアダルトサイトまたは、管理人がそぐわないと判断したサイトはお断りする場合もございますのでご理解をお願いいたします。

サイト名・・・坂道AKBニュースまとめ
サイトURL・・・http://matome4648.blog.jp/
RSSURL・・http://matome4648.blog.jp/index.rdf

また、メールでのご連絡は下記アドレスまで↓
matome_46_48◆yahoo.co.jp
(◆を@に変換して下さい)

**********************
記事検索
カテゴリ
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ